学 校 長 挨 拶
台東区立浅草中学校長  
瀧田 健二


教育目標
 ○育てたい生徒の姿(知・徳・体の調和のとれた成長)
  ・高い知性と感性に富んだ実践力のある人間を育てる。
  ・心身ともに健康で、思いやりのある人間を育てる。

 校訓
 「仁」… 思いやりの心をもとう
 「義」… 規律正しい生活をしよう
 「礼」… 礼儀正しくしよう
 「智」… 学力を身に付けよう
 「信」… 互いに信頼しあい仲良くしよう

 平成31年4月1日付で、台東区立浅草中学校の第九代校長を拝命いたしました瀧田 健二(たきた けんじ)です。
 浅草中学校は、平成3年に台東区立福井中学校及び台東区立蔵前中学校の統合により開校し、平成31年度で創立29年目を迎える学校であり、保護者や地域の皆様からとても大切にされている学校です。
 平成31年度は、新1年生140名を迎え、全校生徒数307名、全10学級でスタートしました。
 入学・進級した生徒は、それぞれが決意に満ち満ちた、とてもよい表情をしています。教職員一同は、その決意に応える気合十分です。
 これまで「まちで学び、まちで育つ」を合言葉に地域に育てていただき、卒業生が築きあげた伝統を土台として、「活気に満ちた安全・安心な学校」、「地域に愛され、誇れる学校」を目指します。そして、学校教育目標にある育てたい人間像の実現に向けて、5つの校訓を実践していきます。そのために、生徒と教職員一同が全力を尽くし、日頃の取組みをさまざまな成果につなげてまいります。そのためには、保護者の皆様、地域の皆様から、引き続き御理解と御支援がいただける学校でなければなりません。本校に携わる皆様と一体となり、生徒への支援を充実させ、さらに成長につなげる教育活動を進めてまいります。どうぞよろしくお願いいたします。


平成31年度学校経営計画はこちら