豊かな自然環境の中で学んできた金竜小学校に、地域の人たちが子どもたちの教育環境をさらによりよくしたいという願いから、平成14年11月にビオトープ『金竜の里』ができあがりました。これは、ビオトープができたことで自然とふれあう環境は充実させることができました。 ビオトープの開園式で児童会で私たちは自然を保護できる人になります。私たちは自然を復元できる人になります。私たちは自然と共生できる人になります。表しました。私たちは、この恵まれた環境を生かして自然・環境についてさらに学習していきます。