2学期 給食指導・取り組みの紹介!                    

 TOP  戻る
     
 3年生 食育指導 「旬の魚」  9月12日  
 本校では、発達段階に合わせて栄養士より給食の時間や朝学習の時間に食育指導を実施しています。秋が旬の魚、秋刀魚(さんま)について学習しました。栄養のこと、体によいことなどを知り、残さず食べようとする意識をもちました。次の日の給食「さんまのひつまぶし」が待ち遠しくなりました。
   
     
 6年生 食育指導 「箸のマナー」  11月28日   
 本校では、発達段階に合わせて栄養士より給食の時間や朝学習の時間に食育指導を実施しています。今回は6年生が箸使いのマナーについて学びました。
 正しく箸を使うことは、食材や食器、一緒に食事をする周りの人を気遣う日本の文化であることを理解しました。そして今日の給食は和食の献立です。いつも以上に正しい箸使いを意識して食べました。
     
     
 1年生 食育指導 「食事をするということは…」(12月5日・1組 19日・2組)
 本校では、発達段階に合わせて栄養士より給食の時間や朝学習の時間に食育指導を実施しています。食事のときのあいさつ、「いただきます」「ごちそうさま」には、どんな意味があるのかを紙芝居を使いながら学びました。
 命あるものをいただくこと、そして、食べる人に喜んでもらうために走りまわって食事の材料を用意してくれることを毎日の給食室の様子を紹介しながら楽しく学習しました。
 その後、給食室で使用している器具を家庭で使う器具と比べながら実際に触ってみて、少しの体験も楽しみました。