浅草公会堂ホームページリニューアルについて
浅草公会堂のホームページをリニューアル致しました。
15秒後に、自動的に新しいサイトに移動します。
新しいURLは下記の通りになります。宜しくお願い致します。
http://asakusa-koukaidou.net/home/how.html

・住所  台東区浅草1-38-6
・TEL  (03)3844-7491
・FAX  (03)3847-0169
区立浅草公会堂は、区民の皆様をはじめ多くの方々に文化的催しや集会など幅広く活用していただくために建設されました。
この施設には、本格的な花道や最新の音響機器などを備えたホールのほか、会議・研修などに利用できる和洋集会室、絵画・華道展などができる展示ホールがあります。
皆様に親しみ愛される施設として、多くの方々のご利用をお待ちしています。

利用のお申し込み
申込みは、直接浅草公会堂へ。電話・郵送などの申込みは受付できません。
ホール 利用日の属する月の12か月前の1日から利用日の前日まで。(例えば、11月3日利用の場合は、前年の11月1日から)ただし、1単位の利用区分のみを利用する場合は、6か月前の1日から利用日の前日まで。
集会室・展示ホール
1. 区内在住・在勤の方
  利用日の属する月の4か月前の1日から利用日の前日まで。(例えば、11月20日利用の場合は、7月1日から)
2. 上記以外の方
  利用日の属する月の3か月前の1日から利用日の前日まで。
受付時間 年末年始の休館日を除き、午前9時から午後5時まで。
利用料金 利用料金は、利用承認と同時にお納めいただきます。
ただし、ホール利用料については、承認の際全額納入が困難であると認められる場合、承認の際に5割以上を納入したときに限り、残額は利用日の1か月前までに納入することができます。
なお、原則としてお納めいただいた利用料金はお返しいたしません。
利用時間 利用時間の区分は、別掲の「施設利用料一覧表」に記載のとおりです。この利用時間には、準備とあと片づけに要する時間を含みます。
なお、正規の時間区分を延長又は早めて利用する場合は、前後の利用に支障がないと認めたときに限り、別掲の「利用時間の延長又は早めて利用する場合の利用料」に記載の時間の範囲内で、事前に承認を受けた場合のみ、延長又は早めて利用することができます。
利用の不承認 つぎの場合は利用の承認をいたしません。
(1) 公の秩序又は善良の風俗を害するおそれがあると認められるとき。
(2) 公会堂の施設設備を、き損するおそれがあると認められるとき。
(3) 公会堂の管理上支障があると認められるとき。
(4) その他、指定管理者が利用を不適当と認めるとき。
休館日 年末年始を除き休館日はありません。
年末年始の休館日は、12月28日から1月4日まで。
利用上のご注意
舞台等の打合わせおよびプログラムの提出
  利用当日の1か月前までに、舞台装置その他必要な事項について必ず当公会堂職員と打合せをしてください。なお、プログラム・スケジュール・入場券なども併せて提出してください。
会場責任者および整理員などの配置
  利用者は必ず会場責任者をおいてください。また、入場者の整理・案内・もぎり・接待などの人員は、利用者で配慮し、事故のないよう注意してください。
なお、事故などの場合、利用者側で責任を負っていただきます。
大道具などの持込み
  大道具・照明器具・その他の器具などを持込まれる場合は、事前に種類・数量・搬入日時などについて承認を受けて下さい。また、終了後には、ただちに搬出してください。なお、これらのものの保管は、一切お引き受けいたしません。
定員の厳守
  事故防止のため、いかなる場合でも定員は厳守してください。
利用承認書の提示
  施設および付帯設備などを利用するときは、承認書を係員に提示し、係員の指示に従ってください。なお、利用承認をしていない施設・設備の利用はできません。
原状回復など
  利用終了後、施設・設備を原状に復し、係員の点検を受けてください。なお、利用中に建物・施設・器具などを破損・紛失したときは、相当額を弁償していただきます。
関係官庁への届出
  利用される前に、関係官庁への届出を必要があれば済ませてください。
○集会届  72時間前  浅草警察署(3871)0110
○開催届  3日前  日本堤消防署(3875)0119
その他の注意事項
 
(1) 下駄・木製サンダルでの入場は、スリッパに履きかえるよう指導してください。(スリッパは用意してあります。)
(2) 壁・柱・床・ガラスなどにはり紙をしたり、くぎ類を打たないで下さい。
(3) 許可のない掲示・物品販売・当日の催し物以外の一切の宣伝および、客席での飲食・飲酒はおことわりします。
(4) 客席・舞台・舞台袖での喫煙はおことわりします。舞台で火気を使用する場合は、事前に承認を受けるとともに、消防署の許可を受けてください。
(5) 雨天のときの傘は、公会堂で用意するビニール傘袋を使用してください。
(6) 飲食物・チューインガムなどを、床に捨てないでください。
(7) 駐車場の収容能力が少ないので、車での来所はご遠慮いただき、他の交通機関をご利用ください。
 

copyright2009 指定管理者 明治座・野村ビルマネグループ