ホーム 学校だより「時計台」 教育方針 学校の紹介 校内研究 特色ある教育活動 今日の上野小 アクセス 給 食保 健

保健室からのお知らせ

このページでは、上野小学校の保健関連の情報を公開しております。
学校感染症の用紙については、以下のリンクを御覧下さい。

出席停止の取り扱いについて:インフルエンザ・感染性胃腸炎用

学校感染症について

学校感染症に感染した場合、出席停止の扱いになります。
本人の回復のため、また周囲への感染予防のため、十分休養していただき、
医師の登校許可が出てから登校するようにしてください。

なお、学校感染症にかかった際は、専用の証明書が必要になります。

インフルエンザ、感染性胃腸炎(ノロウイルス・ロタウイルス等)は
保護者の方の記入
になりますので、上記の用紙を印刷していただき、
医師と相談の上、日付を記入して学校まで御提出ください。







その他、麻しん・風しん、みずぼうそう、溶連菌感染症などは
別の用紙になり、医師の記入が必要です(学校感染症一覧参照)。
 
 用紙は学校に用意してありますので、担任か養護教諭までお声かけ下さい。



学校感染症一覧







10月の掲示物

『血のはたらき』

 保健室で怪我の手当てをしていると、児童の認識では、血液は怪我をしたときに出るものというだけで、
いろいろなはたらきをしていることを知らないようでした。
そこで、血液が健康であることが体全体の健康につながることが分かる掲示を貼り出しています。








9月の掲示物

『耳を大切にしよう』

 耳はいろいろな音を聴き分けたり、
体のバランスを調整したりするためにとても精密にできています。
耳元で大声で話さないことやヘッドフォンを使って大音量で長時間音楽(音)を聴かないようにする等、
日頃から耳を大切にしようと思える掲示を貼り出しています。








7月の掲示物

『鼻のおはなし』

鼻血が出た時に手を受け皿のようにして保健室に来る児童や、
鼻水をかまずにすすったり、垂れたままになったりしている児童を時々見かけます。
鼻のはたらきを知り、自分で手当てや対処ができるように掲示を貼り出しています。








6月の掲示物

『太陽の光は健康に良い?悪い?』

紫外線を浴びて日焼けをすると肌が黒くなるだけではなく、
皮膚や目などへ悪影響があります。
一方で、骨が強くなったり、免疫力が高まったりと
良い影響もあることが分かるように掲示を貼り出しています。








5月の掲示物

『下着を着て清潔にすごそう』

気温が上がり暑くなったり、雨が降ったりするときは、服装に迷うことがあります。
下着が汗を吸ってくれることで涼しく感じるので、下着を着る方が暑さ対策になり、
さらに清潔でいられるということが分かるように掲示を貼り出しています。






4月の掲示物

『体温は健康のバロメーター』

 体温調節機能の低下による熱中症の危険や
生活習慣の乱れからくる低体温による不調
など
児童の体温調節に課題があります。
自分の体温に関心を持ち、健康で安全にすごせるように掲示を貼り出しています。







2018/2/15
2月掲示物と感染症情報


2月の掲示物は、咳エチケットについてです。
鬼にも咳エチケットを、と言うことでマスクをつけた鬼のお面と
咳エチケットの説明を3つの項目で掲示しました。
咳エチケットは予防の面もありますが、周りにうつさないよう配慮する
ということも重要です。咳が出ている時には、マスクを着用しましょう。

また、右側はスクールカウンセラーの先生が掲示してくれたものです。
「怒りと向き合うセリフ10」ということで、気持ちが楽になる考え方や
伝え方を紹介しています。お立ち寄りの際は是非御覧下さい。





2018/1/23
感染症情報



週明けから、インフルエンザが流行しています。
特に、低学年でインフルエンザB型の発症が多く見られます。

学校では、休み時間の空気の入れ換えや手洗いうがいの声掛けを
行っていますが、御家庭でも実施していただき、感染に御注意ください。



2018/1/19
1月保健掲示


3学期が始まりました。
上野小でも、徐々にインフルエンザの件数が増えつつあります。
発熱で早退する児童も多くなっておりますので、
具合の悪いところはないかなど、
お子様の朝の健康観察をよろしくお願いいたします。

1月の掲示物は、健康おみくじです。
おみくじを引いて出た数字のカードをめくると、
今日の健康運と、やるとよいことが書かれています。

お立ち寄りの際は、ぜひ引いてみてください。





2017/12/13
12月保健掲示


本格的な冬到来となりました。
今現在、上野小でのインフルエンザの発症は多くありませんが、
区内では、徐々に増えてきているようです。
日頃の手洗いうがいが予防にとって一番大事になりますので、
御家庭でもお声かけをお願いいたします。

12月の掲示物は、冬休みの過ごし方についてのアドバイスを、
健康ツリーという形で掲示しました。

5つのプレゼントの中には、「ごろごろだらだらしすぎない」
「すいみんをしっかりとろう」など、気を付けて欲しいことが書いてあります。

また、くしゃみとせきで、どのくらいウイルスが飛び散るのかを
リボンで実際の長さを計り、掲示しました。
せきでは約2メートル、くしゃみでは約5メートルもウイルスは飛んでいく
と言われているので、咳エチケットの大切さを知ってもらえればと思います。

冬休みは新たな年に向けて、ゆっくり体を休めると共に、
健康で、有意義なお休みにしてほしいと思います。






2017/11/24
感染症情報

低学年を中心に、溶連菌感染症が増えてきています。
主な症状として、のどの痛みや、急な高熱があります。
溶連菌感染症は通常の欠席ではなく出席停止の扱いになり、
医師の許可が出るまで登校は控えていただくことになりますので、
病院で診断された場合は、学校まで御連絡ください。

溶連菌感染症は一度だけでなく何度もかかる場合があります。
熱やのどの痛みなど症状が引いても、
病院でもらった薬は、最後まで飲みきるようにしてください。




2017/11/14
11月保健掲示


だんだん肌寒くなり、背中を丸めて登校するお子さんが増えてきました。
寒くなると姿勢が悪くなりがちなため、11月は姿勢についての掲示です。

T字の上に立ち、目を閉じて50回足踏みをしたあと、
足の位置がどこにあるのかで、からだのゆがみがチェックできます。
大幅にずれてしまったひとは、ストレッチや日頃の姿勢について
気を付けるよう声をかけています。





2017/10/10
10月保健掲示

10月10日は目の日、ということで目についての掲示物です。
保健室では、ゲームや動画サイトについての話題をよく耳にします。
やったり、見たりして楽しむのはよいと思いますが、長い時間やったり、
夜ふかししてまで続けたりしていると視力低下につながってしまいます。

この機会に、今月は目を大切にして過ごしてみてください。





2017/09/02
9月保健掲示


長い夏休みも終わり、2学期がスタートしました。
まだまだ、朝眠そうなお子さんも見られますが、徐々に学校での
生活リズムを思い出していってくれればなと思います。

9月は、都内で発生した腸管出血性大腸菌感染症についてと、
9月9日が「救急の日」ということで、体の部位についての掲示です。

2学期は、運動会や学芸会など行事が盛りだくさんなので、
健康・安全により気を付けて行動できるよう呼びかけていきます。





2017/07/20
夏休み防犯の合い言葉

終業式を終え、明日から夏休みになります。
長期休みになるとどうしても生活リズムが崩れがちですが、
みなさんには、夏休みを楽しく健康に過ごして欲しいと思います。

夏休みは、楽しいことがある反面、
危険な場面に遭遇する可能性も増えます。
「いかのおすし」を合い言葉に、安全にも気を付けて行動しましょう。

「いか」ない・「の」らない・「お」おごえをだす
「す」ぐににげる・「し」らせる






2017/07/04
7月保健掲示

じめじめとした、蒸し暑い天気が続いていますね。
上野小では、低学年を中心に気持ちの悪さや、腹痛を訴えて
保健室へ来室するお子さんが、ふえつつあります。

気温の変化や暑さに体が慣れていないため体調を崩しやすい時期です。
プールでの学習も始まっていますので、夜更かしはせず、
早めの就寝を御家庭でも呼びかけていただければと思います。

7月は、清涼飲料水などの飲み物に含まれる砂糖の量についての掲示です。
スティックシュガーの本数をみると、多くの量が含まれていることがわかります。

熱中症予防のためにも、水分補給は水かお茶がオススメです。





2017/06/19
6月保健掲示

6月4日〜10日は歯と口の健康週間ということで、歯についての掲示です。
歯科検診の際に使われる、記号についてクイズにしました。
子供たちも、ぺらりとめくって見てくれています。

また、保健掲示の隣には、スクールカウンセラーが掲示をしてくれています。
今回は見え方の違いについてです。だまし絵などおもしろいものもありますので、
学校へお立ち寄りの際は、ぜひ御覧下さい。





4・5月保健掲示
4・5月は健康診断についての掲示を行いました。
御家庭でも保健調査等、御協力ありがとうございました。