ご挨拶

校長
 上原 一夫

 ご挨拶 

本校は、昭和22年4月1日に東京都立上野高等学校内に開校して以来、今年で73年目を迎えます。現在の校舎は、東叡山寛永寺に隣接した素晴らしい環境にたたずんでいます。近くには、東京国立博物館、国立科学博物館、国立西洋美術館、東京都美術館などがあり、隣接する東京藝術大学音楽学部からは、多くの大学院生や大学生の方々が、合唱指導や吹奏楽の演奏指導に来てくださいます。

これらの恵まれた環境のもと、確かな学力の向上を図るとともに上野中生活指導指針に基づく規律ある学校生活を送らせることにより、教育目標の具現化を図っています。

上野中学校 教育目標

自然と世界に調和して誠実に生きる
心身ともに健全な国民として、
まことの知恵を求め、あたたかく思いやり、
人々のお役に立とう

また、伝統ある上野中学校を愛してやまない地域の方々の温かな支援を受け、上野中の生徒は、明朗、闊達で、優しさに満ちています。

 本校では、平成28年度から2か年にわたり、校舎の大規模改修工事を行ってまいりましたが昨年3月末をもちまして全ての工事が完了し、木のぬくもりの感じられる校舎にリニューアルしております。これからも、皆様から愛され信頼される学校となるよう、全力で生徒の感動体験を重視した学校づくりを進めてまいります。本校の教育の充実に向けて、皆様のいっそうのご理解とご協力を賜りますよう、よろしくお願いいたします。なお、本年11月14日(木)には、台東区教育委員会研究協力学校として研究発表を行いますので、ぜひ多くの皆様にご来校いただき、本校の研究をご覧いただけましたら有難く存じます。どうぞ、よろしくお願いいたします。