校長室より
夢や希望と育み、地域とともに歩む学校

 今年115周年を迎えた谷中小学校です。新1年生65名を迎え、全校336名で平成29年度が始まりました。今年度も「学びを夢や希望につなげ、地域とともに歩む学校」として、教育活動を展開していきます。また12月には記念式典を行い、思い出に残る年にしていきたいと考えています。

「地域とともに歩む学校」として、地域の皆様の教育力や地域の施設等を活用して、2年生は、地域のお店訪問、3年生は谷中銀座での店員体験、お店へのインタビューを行ったり、3・4年生は、上野動物園、5年生は岡倉天心公園、6年生は谷中霊園で写生会を行ったりしています。また勤労・奉仕体験として、谷中霊園の清掃を全学年で行っています。

「学びを夢や希望につなげる学校」として、校内研究で国語と特別活動を通して主体的・対話的で深い学びができる児童の育成に取り組んでいます。国語で習得した言語能力を学級活動に生かし、学級活動で築いた人間関係を生かして国語の学習に生かしていきます。言われたことをするのではなく、自ら見通しをもって周りや相手の考えを取り入れながら課題に取り組み、実現できる児童を目指しています。また、930日は保護者の方による「キャリア」教育を実施し、様々な仕事に触れる体験も行います。

今年度は文部科学省学習実践研究協力校(特別活動)東京都オリンピック・パラリンピック教育アワード校、「夢・未来」プロジェクト実施校、台東区おもてなし英会話事業指定校をいただいています。子供たちが様々なことを吸収し、よりよい成果が得られるよう努力してまいります。
 台東区立谷中小学校長 菅谷 万里子