展示および催し物のご案内

《令和2年度の展示と催し》

 

・企画展「たけくらべ」入門

4月25日(土)~6月21日(日) ※中止いたします

 樋口一葉の代表作「たけくらべ」は、発表から120余年を経た現在も読み継がれる不朽の名作です。舞台は台東区竜泉、当初『文学界』に断続的に連載された作品でしたが、当時の一流文芸雑誌『文芸倶楽部』に一括掲載されると、文壇の大御所であった森鷗外や幸田露伴が大絶賛。一葉は一躍有名女流作家となりました。以後多くの作家や画家に愛された一葉と「たけくらべ」は、全集や文庫本など様ざまな書籍として繰り返し出版されてきました。
 本展では、この名作はどのように生まれ、読み継がれてきたのか、また絵画、映画、児童書、漫画、絵本など作品の広がりをご紹介します。

 

 

 

・第27回朗読会「わかれ道」

5月16日(土)午後1時30分~  ※中止いたします

上田敏が一葉作品中、一番の傑作とした「わかれ道」をお楽しみください。
  

   出  演:都筑雅子氏
   会  場:一葉記念館 地下1階研修室
   参  加  費:無料

 

 

 

・くずし字解読講座要申込》 ※中止いたします

6月6日、13日、20日、27日(各土曜日)全4回 午後1時30分~

  一葉が親しんだ「源氏物語」を題材にくずし字を学びます。
   
  講  師:上野 英子氏(実践女子大学文学部教授)
  定  員:30名(抽選)
  参  加  費:4000円(4回分・資料代含む)
       ※当選後事前払込、初回のみ別途入館料が必要
  申込締切:5月16日(土) 《必着》

 

 ◇イベントの申し込み方法◇
  往復はがき往信用裏面に
   【①希望するイベント名②住所③氏名(フリガナ)④年齢⑤電話番号】
   往復はがき返信用表面に 【ご自身の宛先】   をご記入の上、
 各申込締切日までに一葉記念館「イベント名」係宛に郵送してください。
  ※応募は各イベントにつきお一人様1通に限らせていただきます。
   複数名の記入のあるもの、往復はがきでないものは無効となります。 


 


メニュー

閉じる