新型コロナウイルス感染症の影響による施設休館・縮小営業のお知らせ

 

 このたび台東区芸術文化財団は、台東区からの要請を受け、新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、文化施設6館を臨時休館とし、台東リバーサイドスポーツセンターを縮小営業いたします。

臨時休館・縮小営業期間:2月28日(金)から3月16日(月)まで

 

休館・縮小営業となる施設は以下のとおりです。

 

休館・縮小営業施設
朝倉彫塑館
下町風俗資料館
下町風俗資料館 付設展示場「旧吉田屋酒店」
 一葉記念館
 旧東京音楽学校奏楽堂  ※公開日のみ。貸ホールの使用については主催者判断
 書道博物館

台東リバーサイドスポーツセンター(縮小営業)

※トレーニング室、一般開放(個人利用)は中止。

 詳細ついては、台東リバーサイドスポーツセンターのホームぺージをご確認ください。

 

 なお、3月31日(火)までの一葉記念館研修室、旧東京音楽学校奏楽堂ホールを利用申込された主催者につきましては、キャンセルを受け付けております。各館へお問合わせください。

※新型コロナウイルス感染症を理由とするキャンセルにつきましては、使用料の全額返金をいたします。

ご不便をおかけしますが、ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。


メニュー

閉じる