第35回浅草芸能大賞 受賞者決定のお知らせ!

第34回浅草芸能大賞受賞者決定のお知らせ








チラシはこちらから!» 

浅草芸能大賞




第35回浅草芸能大賞受賞者について

浅草芸能大賞は、東京を中心に活動している芸能人で、過去の実績と最近の活動状況を勘案して贈られるものです。

« 大賞 »
草笛光子 草笛くさぶえ 光子みつこさん(女優)
プロフィール(PDF)こちら
« 奨励賞 »
林家はやしや たいへいさん(落語家)
プロフィール(PDF)こちら
林家たい平
« 新人賞 »
神田松之丞 神田かんだ 松之丞まつのじょうさん(講談師)
プロフィール(PDF)こちら


※前回までの浅草芸能大賞受賞者一覧(PDF)こちら


▼選考方法について

浅草芸能大賞は、大衆芸能の奨励と振興を図ることを目的として、公益財団法人台東区芸術文化財団が昭和59年4月に創設したもので、一般公募の区民審査員からの推薦をもとに、芸能関係に精通している専門家で構成する選考専門審査委員会(審査員長/早稲田大学学術院教授 竹本幹夫氏)の慎重な審議を経て、選出しています。

▼専門審査会委員について

審査委員長 能楽研究者(早稲田大学学術院教授) 竹本 幹夫 氏
審査委員 演劇評論家 水落  潔 氏
審査委員 芸能評論家 長井 好弘 氏
審査委員 ジャーナリスト 太田  博 氏
審査委員 演芸評論家 花井 伸夫 氏
審査委員 芸能評論家 高橋  豊 氏
審査委員 大衆演劇研究家 原 健太郎 氏
審査委員 放送演芸作家 神津 友好 氏
審査委員 演芸評論家 渡邉 寧久 氏



第36回浅草名人会出演者について


マジックジェミー(マジック)

マジックジェミー マジック

Google 検索堂々1位に輝いた、話題沸騰・ミステリアスなマジシャン。
英語と日本語でトークしながら不思議なマジックを演じる。

平成11年4月 マジックジェミーソロデビュー
平成13年6月 マジックジェミーのエンターザナイトI銀座小劇場
平成14年5月 日本奇術協会“ザ・マジック”フレッシュコーナー出演
平成14年7月 マジックジェミーのエンターザナイトII銀座小劇場
平成14年9月 日本奇術協会BAD OR GREATII出演



林家 ペー(漫談)

林家はやしや ぺー 漫談

代表テレビ出演番組
「ドッキリカメラ」、「ビートたけしのお笑いウルトラクイズ」、「天才・たけしの元気が出るテレビ!!」、「ものまね王座決定戦」
出演CM
「ロト 6」、「マクドナルド」、「プチシルマ」、「日産自動車」
昭和39年10月15日林家三平に入門
昭和39年 内弟子生活
「林家ペー平」から「林家ペー」に改名
昭和47年 同じ一門の林家パー子と結婚
平成3年 「第8回浅草芸能大賞」新人賞受賞



東京太・ゆめ子(漫才)

あずま 京太きょうた・ゆめ 漫才

寄席、独演会、講演会他、現在も多岐にわたり、精力的に活躍中。
主な演目:「花の熟年夫婦」、「俺は風雲児」、「ふるさと自慢」、「地球の健康」

昭和36年 松鶴家千代若・千代鶴に入門
昭和41年 当時の東京都知事東龍太郎氏より「東京太」の芸名を頂く。東京オリンピックとお笑いブームの中で、関東若手漫才の代表格となる。
昭和44年 NHK漫才コンクール優勝
昭和48年 東京漫才界の真打昇進
昭和60年 新しい話芸の開拓の意で、長年のコンビを解消。漫談の道に進み、栃木弁を活かした話芸に益々磨きがかかる。
平成5年 専業主婦をしていた、ゆめ子(妻)とコンビを組む
平成22年 「第 65 回文化庁芸術祭賞」大賞受賞




式典について

ご入場できる方は「招待券」をお持ちの方のみです。
抽選によるご招待を行います。観覧希望の方は下記の「観覧応募」にて応募してください。
※当選者のみご案内を送付いたします。


1.日時 平成31年3月16日(土)
開演:午後3時
2.場所 台東区立浅草公会堂
3.内容 第1部 第36回浅草名人会
第2部 浅草芸能大賞授賞式
第3部 受賞記念公演
    神田 松之丞
    林家 たい平
    草笛 光子
お知らせ
例年同日開催しておりました「スターの手型顕彰式」は、平成31年2月16日(土)「江戸まち たいとう芸楽祭クロージング」内にて開催いたします。

観覧応募について

400組800名様をご招待!!

入場をご希望の方は、はがきに「浅草芸能大賞観覧希望」と明記の上、①〒・住所②氏名(ふりがな)③年齢④電話番号⑤希望人数(2人まで)を記入し、下記までお申込みください。
※応募多数の場合は、抽選。
※お申込みはお一人様1通まで。
※4歳未満入場不可。
 4歳以上のお子様につきましても、お申込みが必要です。
※当選者のみご案内をお送りいたします。
平成31年1月24日(木)必着

●申込み・問合せ先
〒110-0004 東京都下谷1-2-11
(公財)台東区芸術文化財団「浅草芸能大賞担当」宛
TEL:03-5828-7591
応募方法




お問い合わせについて

(公財)台東区芸術文化財団
電話 03-5828-7591
営業日 月曜日から金曜日
営業日時間 午前9時から午後5時

メニュー

閉じる