下町風俗資料館付設展示場(旧吉田屋酒店)

下町風俗資料館付設展示場(旧吉田屋酒店)

 

 

 

 この付設展示場は、谷中6丁目で江戸時代から代々酒屋を営んでいた「吉田屋」の建物を現在地に移築したものです。
 明治43年に建てられた建物は、腕木より軒桁が張り出している出桁(だしげた)造で、また正面入口には板戸と格子戸の上げ下げで開閉する揚戸(あげと)が設けられています。いずれも江戸中期から明治時代の商家建築の特徴を示すものです。
付設展示場の概要その1
 屋内には、秤・漏斗(じょうご)・枡・樽・徳利・宣伝用ポスターや看板など酒類の販売に用いる道具や商いに関する資料を展示しています。
付設展示場の概要その2
入館料 無料
開館時間 午前9時30分~午後4時30分
休館日
  • 月曜日(祝日と重なる場合は翌日)
  • 年末年始(12月29日~1月3日)
所在地 〒110-0002
台東区上野桜木2丁目10番6号 下町風俗資料館から歩いて20分ほど。
電話 03-3823-4408
地図 下町風俗資料館付設展示場 アクセスマップ
地図
Googleマップ
(拡大/縮小できます)
交通
  • 都バス亀戸駅上野公園線 上26 谷中下車  徒歩 1分
  • 千代田線根津駅               徒歩10分
  • 東西めぐりん⑧⑰ 旧吉田屋酒店下車     徒歩 1分
パンフレット 下町風俗資料館付設展示場パンフレット(旧吉田屋酒店) PDF

 


メニュー

閉じる