文化施設でキャッシュレス決済がご利用いただけます(7月1日より順次開始)

下記施設の入館料や各グッズ販売代金などが対象

 

 ・朝倉彫塑館

 ・下町風俗資料館

 ・一葉記念館

 ・旧東京音楽学校奏楽堂

 ・書道博物館

 

注意事項

 ・5館共通入館券や年間パスポートの購入など一部ご利用いただけない手続きがあります。

 ・窓口での電子マネーのチャージ(入金)はできません。残高不足の場合には、別の手段でのお支払い

  をお願いします(現金との併用はできません)。

 

 

利用できる決済サービス

 

 クレジットカード決済         電子マネー決済          コード決済

メニュー

閉じる