新型コロナウイルス感染防止対策『入館に際してのお願い』について

旧東京音楽学校奏楽堂では、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、来館されるお客様に下記の対応をお願いしております。

皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解、ご協力のほど、よろしくお願い申し上げます。

 

【入館について】

○以下の事項に当てはまる方は、入館をお断りさせていただきます。

 

◇入館時に検温を実施させていただき、37.5度以上の発熱のある方

◇来館前2週間において、以下の事項のある方

・咳(せき)、のどの痛みなど風邪の症状がある

・だるさ(倦怠感)、息苦しさ(呼吸困難)がある

・嗅覚や味覚の異常がある

・新型コロナウイルス感染症陽性とされた方との濃厚接触がある

・同居家族や身近な知人に感染が疑われる方がいる

 

○団体(20名以上)利用について、11月2日(火)から再開いたします。                 なお、団体でご来館の際は、少人数に分かれて入館していただきます。団体利用をご希望の場合は、必ず事前にお問合せください。

 

【館内でのお願い】

〇マスクの着用をお願いいたします。

〇当館入口でアルコール消毒液による手指の消毒にご協力をお願いいたします。

〇館内では、大きな声での会話を避けていただきますようお願いいたします。

〇作品、展示ケース、備品や壁にはお手を触れないようにお願いいたします。

〇混雑時には、密集・密接を避けるため、入場制限をさせていただく場合がございます。

〇施設内では、お客様同士の間に適切な距離(1~2m程度)を空けてご鑑賞いただきますよう、ご協力をお願いいたします。

 

【ご来館後のお願い】

〇ご来館後2週間以内に新型コロナウイルス感染症を発症した場合は、速やかに旧東京音楽学校奏楽堂(℡03-3824-1988)までご連絡くださいますようお願いいたします。

○当館で感染者が確認された場合は、当館のホームページに情報を掲出いたします。お客様ご自身におかれましては、当館への来館日時の記録をしてください。

 

●感染拡大防止の観点から、下記の対応を実施しております。

〇職員のマスク着用、こまめな手洗い、うがい、手指の消毒を徹底します。また状況に応じ、職員が手袋を着用します。

〇職員の勤務前の検温(発熱や風邪症状がある場合は勤務不可)、体調確認を行います。

〇受付でのチケットや金銭の受け渡しはトレイを用い、直接手が触れないようにさせていただきます。

〇消毒液を使用したこまめな館内清掃を行います。

〇入口の扉や窓の開放等による定期的な換気に努めます。


メニュー

閉じる